ちいさなちいさな命を紡ぎ、行き場を失くした猫さん達が新しい家族と幸せに暮らせるように、お手伝いをしています。
ウリエルでは2021年までに600匹以上の保護猫さんを新しい家族のもとへ繋いできましたが、まだまだ家を待っている子たちがたくさんいます。

保護猫活動

保護猫さんのケア

猫さんそれぞれの個性を大切にしながら、猫さん本来の魅力的な姿を取り戻して、生き生きと過ごせるような環境作りを何よりも心がけています。私たち人間と猫さんたちが共存して生きていくことで、互いに癒され、喜びに満ちた生活となっていきます。
身体と心のケアが十分に終わった子は、次のステップとして「保護猫カフェウリエル」「保護猫邸ウリエル」へ移動します。

保護猫カフェへの施設外就労

ファミーユ・ウリエルで猫さんのお世話をし、
ステップアップとして、より猫さんと携わりたいと感じる方へ
「保護猫カフェウリエル」「保護猫邸ウリエル」での施設外就労も検討しております。
より多くの保護猫さんのお世話が必要となるためさらなる猫さんの知識が必要になります。
それに伴い接客や気遣いなども大切になります。
少しづつ少しづつたくさんの方と交わり、学んでいきましょう。